【PR】完全受注生産 1月15日締切!! 「MIKU WITH YOU 2019」Ver. 1/7スケールフィギュア>>

2019年もミクる!! 千葉モノレール「MIKU FLYER-Evo.」が10月31日まで運行中!!

2019年もミクる!! 千葉モノレール「MIKU FLYER-Evo.」が10月31日まで運行中!!

昨年、マジカルミライの開催に合わせて初めて運行された千葉モノレールと初音ミクのコラボ車両「MIKU FLYER」がEvo.の称号を得て進化した。2019年は「MIKU FLYER-Evo.」として千葉の街を駆け抜ける。

昨年より運行期間が大幅拡大されたのが特徴。「MIKU FLYER-Evo.」は2019年7月1日(月)~10月31日(木)の丸4ヶ月間に渡って運行される。オリジナルグッズの販売や、4つの駅で初音ミクの等身大パネルが展示されるなど、ミクファンに注目される内容となっている。

下記は乗車レポートとなるが、一部ネタバレ要素も含まれるため、実際に乗って確かめたいという方はご留意頂きたい。

MIKU FLYER-Evo. 外観

マジカルミライ2019のイメージイラストなどが外観に描かれている。

車両側面のマジカルミライ2019のイラスト
コラボ用の描き下ろしイラスト
ドア上のMIKU FLYER-Evo.の表示
007号車 ヘッドマーク
千葉市章ベースの008号車 ヘッドマーク

MIKU FLYER-Evo. 内装

内装も初音ミク仕様となっている。

つり革が初音ミクやクリプトンファミリーのキャラに!!
つり革拡大(初音ミク)

走行の様子(動画)

ホームに進入、発車する「MIKU FLYER-Evo.」の動画はこちら。

4つの駅に設置された等身大ミクパネル

今年も千葉みなと、千葉、都賀、千城台の4駅に等身大パネルが設置されている。いずれも改札内のため、閲覧には乗車券や入場券が必要となる。

千葉みなと駅のミクパネル

千葉駅のミクパネル

都賀駅のミクパネル

千城台駅のミクパネル

コラボの詳細、お問い合わせ先

「MIKU FLYER-Evo.」に関しての詳細や、その他のコラボコンテンツ等については下記公式サイトまで。期間中でも運行しない日や、運行しない時間帯があるため、公式サイトで時刻表を確認してから向かうとスムーズに乗車することができるだろう。

懸垂型モノレールとして営業距離世界最長を誇る千葉モノレールのホームページ。千葉近郊へのアクセスは千葉モノレールで。時刻表、各駅情報、運賃、おトクなきっぷ、企業情報などさまざまな情報をご覧いただけます。

ミクニュースカテゴリの最新ミク記事

top