【PR】初音ミク「MIKU WITH YOU 2018」Ver. 1/7スケールフィギュア予約受付中!! 詳しくはこちら>>

【北海道】停電時でも営業し続け“神対応”と噂のセイコーマート

【北海道】停電時でも営業し続け“神対応”と噂のセイコーマート
オレンジがイメージカラーの北海道資本のコンビニ「セイコーマート」

コンビニ激戦地の北海道で店舗数No.1

初音ミクの生まれ故郷、北海道は人口10万人あたりのコンビニ数が55.7店と全国一位。

この“コンビニ激戦地”と言える北海道で、セブンイレブンやローソンなどの大手コンビニチェーンを抜いて、最大の店舗数を誇るのが札幌市に本社のあるセイコーマートだ。

セイコーマートは北海道に1,100店、茨城県に85店、埼玉県に10店ある。(2018年8月末時点)

株式会社セコマの公式サイト。会社情報、商品情報、セイコーマートクラブカードのご案内、店内のサービス、店舗のご案内、会社案内、採用情報など。

停電時にも車のバッテリーを使い営業継続

2018年9月6日に起きた北海道胆振東部地震。道内全域で長期に及ぶ大規模停電が起きたが、大手コンビニが停電で営業休止を余儀なくされる中、ネット上では車のバッテリーを使って営業継続するセイコーマートの“神対応”ぶりが話題となった。

離島や都市部から離れた農村地帯などにもあるセイコーマートは、災害時などの停電も想定しており、各店舗に車から電源供給できるコードを常備。マニュアルに従った対応だという。

セイコーマート

大手コンビニ(ローソン)

店内放送で初音ミクのボイスが使われたことも

セイコーマートの店内では独自のお知らせ放送が流れているが、2017年5月22日から一定期間、初音ミクのボイスが使われたことがある。

このコラボでは、初音ミクが北海道のキャッチフレーズ「その先の、道へ。北海道」を読み上げてPRした。

ミクニュースカテゴリの最新記事

Translate
top