【PR】完全受注生産 1月15日締切!! 「MIKU WITH YOU 2019」Ver. 1/7スケールフィギュア>>

SONY ウォークマン Sシリーズに初音ミクモデルが登場!!

SONY ウォークマン Sシリーズに初音ミクモデルが登場!!

ソニーの携帯音楽プレーヤー、ウォークマン Sシリーズに初音ミクがデザインされた限定モデルが発売されることになった。記録容量違いで、それぞれ本体の充電もできるスピーカー付きとなっている。

・NW-S313K/MK(スピーカー付き)容量:4GB 価格17,880円(税別)
・NW-S315K/MK(スピーカー付き)容量:16GB 価格21,880円(税別)

販売期間は2019年5月17日(金)10時まで。ソニーストアのサイトやソニーストア店頭から購入することができる。ビックカメラの一部店舗でも購入手続きができる模様。

また、ソニーストア札幌店限定販売で、絵柄違いのバージョンも用意されている。

スマホ全盛時代でもウォークマンの良さとは?

最近はスマホを音楽プレーヤー代わりに使う人が多くなったので、以前に比べるとウォークマンなど携帯音楽プレーヤーは市場が縮小していると思われる。

編集長も長くウォークマンユーザーではあるが、売れ筋価格帯の新しいモデルは、高機能になるどころか、むしろ機能が簡略化されたりデザインが寂しくなる傾向を感じてしまうことがある。

某家電量販店の店員も「お年寄りなどシンプルな機能を求める人には今でも人気はあるが…」というようなことを話しているのを聞いて、いずれはさらに販売が限定的になっていくと思わざるを得なかった。

ただ、スマホとは別系統としてバッテリーや記録容量を管理できたり、スマホよりも小さく軽い本体で、より高音質で「音楽だけを楽しみたい」という人には、スマホ全盛の時代でもまだまだ活躍できるのがウォークマンの魅力なのだと思う。

※上記商品リンクは通常デザインのS315Kです

ミクニュースカテゴリの最新ミク記事

top