【PR】初音ミク「MIKU WITH YOU 2018」Ver. 1/7スケールフィギュア予約受付中!! 詳しくはこちら>>

雪ミクが飲酒運転根絶を呼びかける動画に登場

雪ミクが飲酒運転根絶を呼びかける動画に登場

「雪ミク」が「交通安全特別広報官」に任命

北海道応援キャラクターとして、北海道で行われる様々なイベントなどに出演している「雪ミク」が「交通安全特別広報官」となった。

今回は北海道警察からの協力要請で、道内の飲酒運転根絶を呼びかける動画に登場している。

イラストは”dera_fury”さんが担当

動画内のイラストを担当しているのは「雪ミク2014」で知られる、道内在住のイラストレーター”dera_fury”さん。

「交通安全運動×雪ミク」のメインビジュアルはこちら!


出典: blog.piapro.net

重たい飲酒運転の罰則

たとえ事故を起こさなくとも、飲酒運転の罰則はとても重たいものとなっている。

最も重い「酒酔い運転」の場合は、5年以下の懲役又は100万円以下の罰金と違反点数が35点。免許取消はもちろんのこと、欠格期間は3年間。この「酒酔い運転」は飲酒量とは関係なく、「アルコールの影響により正常な運転ができないおそれがある状態」を指している。

警察が行うアルコール検査を拒否した場合は、それだけでも3カ月以下の懲役又は50万円以下の罰金という刑事罰を受けることもある。

交通安全意識の高まりを期待

北海道では平成27年12月1日に「北海道飲酒運転の根絶に関する条例」が施行され、道民一丸となって飲酒運転根絶を推進している。これまでも道内各地の「ゆるキャラ」とのコラボで飲酒運転根絶を呼びかけてきたが、未だ飲酒運転に絡む交通事故があとを経たない。

こうした背景から、地元の北海道をはじめ、世界的な人気を誇る「雪ミク」に協力要請が行われたものと予想される。今回の雪ミクからの呼びかけによって、道内において飲酒運転などの悲惨な交通事故が少しでも減ることを願うばかりだ。

ミクニュースカテゴリの最新記事

Translate
top