【PR】今なら無料でお試し!! ネットで気軽にDVD・CDレンタル「ゲオ宅配レンタル」>>

音楽コンテストサービス「CREOFUGA」が2020年6月30日でサービス終了

音楽コンテストサービス「CREOFUGA」が2020年6月30日でサービス終了

音楽コンテストサービスのCREOFUGA(クレオフーガ)が2020年6月30日13時をもってサービス終了することになった。

登録ユーザーはログインすることによってサービス終了までの間、自身が投稿した楽曲データのダウンロードができるようになっている。必要な場合は早めに作業を行うことが推奨される。

音楽制作者に多大な貢献をしたサイト

CREOFUGAは2006年にオープンし、DTMerや音楽制作を行う人の間ではよく知られていたサイト。運営はサイト名と同じく「株式会社クレオフーガ」による。

定期的にゲームやアプリなどとタイアップした楽曲コンテストを開催していたことはもちろん、互いに感想を送り合ったりフォローしたりと、無料で利用できる使い勝手の良い音楽投稿系のSNSとしての機能も充実していた。

音楽制作に取り組む者にとっては、制作物を発表できる場や簡単に共有できる場があることは、制作意欲を保つうえで非常に重要なこと。同様なサービスとしてはSoundCloudなど海外企業が運営するサイトもある。しかし、CREOFUGAは国内企業によるサービスなだけに使い勝手がよく、日本の音楽制作者に大きな貢献をしてきたサイトと言える。

Miku Love NetもCREOFUGA発祥!?

当サイト「Miku Love Net」は、元々はCREOFUGA内での活動や企画がコンセプトとなって派生的に生まれたサイト。制作楽曲の投稿や埋め込み機能などを利用させて頂いていた。

なお、株式会社クレオフーガはCREOFUGAのサービス終了後は、姉妹サービスである「Audiostock」を中心にクリエイターを支援するサービスを運営していくとのこと。

【重要】CREOFUGAサービス終了のお知らせ | ...
【重要】CREOFUGAサービス終了のお知らせ | 音楽コンテストサービスCREOFUGA[クレ...

ミクニュースカテゴリの最新ミク記事

top